奥会津のマタギトーク「山で生きる喜び」

大宴会in南会津のコンセプト「山と暮らし」に因んで、スペシャルトークを開催します。
講師は奥会津三島町のマタギ、菅家藤一さんです。

以下、大宴会ワークショップコーディネイターの半田翔太朗より。

マタギとして山の恵みとともに生きてきた奥会津のマタギ、菅家藤一さん。
マタギとしての生きる喜びとは、山の恵みとともに生きる喜びとは、何なのか。
マタギとしての生きる喜びは、「いろんな生きものたちに出会えることだよ」とおっしゃっていました。
山とそこに生きる生きものたちの命をいただきながらマタギとして生きてきた藤一さんにとっての喜びが「生きものたちと出会えること」であること、その喜びの深さは途方もなく深さと広がりと共にあることが聴こえてきました。

あなたはどんなお話を聴きたいですか。ぜひ聴きにきて、知りたいことがあれば藤一さんにどんどん質問してください。

タイトル

「山で生きる喜び~山のめぐみと共に生きてきた奥会津のマタギ菅家藤一さんの語り~」

料金

無料(途中参加、途中退出自由です)

時間

60分
開始時間:14:20~15:20の1回のみ。

トーク形式

車座形式のトーク。
前半30分を写真などを見せながら藤一さんの紹介、後半30分を参加者からの質疑応答にいたします。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL