大宴会の楽しみ方。モデルプランを例に

気が付いたらもう9月

雨が続いたりいきなり暑くなったり天候が不安定だった夏も少しずつ終わりが近づいています。

皆様夏はばっちり楽しみましたか?

物足りないという方、大宴会があります。

自己紹介が遅れました今回執筆をするメグです!

3年前に南会津に移住し、大宴会のお手伝いは今回で3回目、の予定でしたが7月に長女を出産したため今年は会場でのお手伝いは断念しました。泣

娘が物心ついたら一緒に楽しむことを夢見つつ、今回の記事を書きました。

さて、チケットをお持ちの方、まだ検討中の方、大宴会での過ごし方を考えてみませんか!?

大宴会の時間を楽しみ尽くせる一助になればと思いモデルプランを考えてみました。

モデルプランの前提として

大宴会は、子供やシニアの方も参加しやすいフェスを目指しております。

中学生以下、65歳以上は参加料無料です!

そう、つまり子供が中学生以下であればチケットが必要なのはパパとママだけ。

おじいちゃんおばあちゃん、子供たちは無料です!!!

浮いた分で子供たちと一緒に遊べますね!

大宴会のグッズにもいいですね!

そこでこんな過ごし方はいかがでしょう。

◎3世代家族で行く大宴会モデルプラン

関東在住のサラリーマン。妻、長男、長女、次男の5人家族。

家族みんなと、実家の両親も誘って大宴会に参加。

9月17日日曜日 天気 快晴

6:00 準備 朝ごはんに着替えに積み込みに。出発前は忙しい!

7:00 出発 子供たちも準備万端。道路状況を確認しつつ南会津へ。

10:30 会場へ到着 タープを設営している間に子供たちはまずは一回り。食べたいものや、やってみたいことに目星をつける。

11:00 最初のライブが始まり、遊んでいる子供たちを見ながらパパはまず一杯。

12:00 子供たちが昼ご飯を買って戻ってきた。みんなでお昼ご飯。

13:00 子供たちはおじいちゃんおばあちゃんと一緒にワークショップに参加へ。
おじいちゃんおばあちゃんのほうが得意なものもあるかもしれない。
ママは気になっているお店をゆっくり回り始める。

15:00 子供たちが疲れて眠くなってきたようなので、おじいちゃんおばあちゃんの家に連れて行ってもらう。この後に備えて、一休み。

16:00 一休みしたパパとママは久々のライブで盛り上がるためステージへ。お酒とおつまみを追加。お酒も会場の雰囲気も盛り上がってきた。

19:30 あっという間にフィナーレ。楽しい時間は短い。すっかり寝ているであろう子供たちのもとへ帰るため会場を後にする。

  

様々な世代が楽しめる大宴会

子供も大人も祖父母もそれぞれが楽しむことができるフェスであれるようコンテンツも多様に用意してます。

ぜひ、家族や友達いろいろな人とそれぞれ違った大宴会の顔をお楽しみください。

チケットはこちら→http://daienkai.org/ticket/

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL