「みんなでつくる、つながる。 大宴会in南会津 前夜祭in東京」やります。

東京は桜満開

こんにちは春ですね。
東京は3月末現在、桜満開です。
春の宴会といえばお花見、ですが、
大宴会in南会津は、東京で4/15(日)プレイベント
を開催します。
なぜって?
大宴会in南会津を、知ってほしいからです。
本番開催2ヶ月前に予行練習です。
みんなのお花見の予定に被らないよう、(ささやかな配慮で)4/15(日)に開催します。
ふるって「前夜祭」ご参加ください。
お昼開催でも、前夜祭。
ノンアルコールでも、大宴会。
大人も子どもも、大宴会。
楽しみましょう。

前夜祭in東京内容紹介

1.大宴会in南会津会長•五十嵐大輔によるプレゼン

「メモリーオブ大宴会in南会津」

大宴会本番ミーティング中の会長・五十嵐大輔
過疎化地域、福島県南会津町在住のカフェ店主がなぜ野外フェスを思いたったのか?
そして実行に移したのか?  などをスライドとともに解説します。
「地域起こし」「田舎暮らし」に関心のある方、どうぞどうぞご参加ください。
わたしも初年度からスタッフをしていますが、
まさか、フェス開始2年目に東日本大震災が来るとは思いませんでした。
人生も浮き沈みがありますが、フェスにだって波はあるんです。
「酒と女と音楽と震災etc.」会長がいろいろ話します。
1人のカフェ店主が、どうして9年続けてこれたのでしょうか?
スタッフ側も気になります。
先日のチャットミーティングで
「結局は、人なんだよねー」
と呟いた会長のメッセージ、文字から哀愁が漂ってました。
トップにたつ人間というのは、孤独だそうです。

2.南会津のお弁当と酒

南会津の郷土料理をふんだんに使ったお弁当(入場料2000円に含まれています)と、
地酒(こちらは一杯300円で提供します。安い!)を提供いたします。

3.飾り付けワークショップ実体験

2016年の装飾。ハンバートハンバートの2人の頭上に注目

 

大宴会in南会津は、毎年趣向を凝らしたステージの飾り付けをしています。
装飾スタッフが「今年はどんなテーマでいこうか? 」と試行錯誤しながら毎年ステージデザインを考えます。
その飾りを一緒に作りませんか?
あなたの作った装飾が大宴会の当日飾られます。

4.うそ?いや、本当です。早割価格4500円でチケットが手に入ります。

告知開始とともに即sold outとなった「早割チケット:入場券4500円」
をプレイベント会場限定で販売します。
その流れで宿の相談も受けます。
例年以上にお客様の出足が早い大宴会in南会津は、
2018年のキャンプサイトもほぼ埋まっていますが、
プレイベント参加者の宿は、スタッフが誠意を持って対応します。
責任5割、誠意5割を持ってケアいたします。
過度の期待は、禁物ですが、
なんでも聞いてください。
初めてのフェス参加前に知り合いがいれば安心でしょう。
心配事、気になるコトは、前夜祭でなんでもご質問ください。
よろしくお願い申し上げます。
(東京スタッフ コージ)

大宴会in南会津プレイベント詳細はこちら

———————

場所:日の出ファクトリー(JR山手線大塚駅徒歩6分)
参加費:
大人 2,000円(会津郷土料理のお弁当つき)
子ども 無料(お弁当が必要な場合は大人料金)
※お子さまの分の食事はお持ち込みください
定員:30名
参加方法:イベントページの「参加」を押し、下記フォームにてお申し込みください。
Scroll to top